【成婚できる人、できない人。】

2018-11-09 13:37:59

カテゴリー:朝日恵子の想い

結婚相談所での交際期間は、

3ヶ月というのが基本的なルールです。

 

でも、どうしても決めきれない時は、

特別に交際期間を延長することができます。

 

この前、同じように延長した2つのカップルがいたのですが、

1ヶ月後、両者の結果は違いました。

 

延長したおかげで、めでたく成婚できたカップルと、

残念な結果に終わってしまうカップル。

こんな時、いつも考えさせられることがあります。

生涯の伴侶を選ぶのですから、

迷いだすとなかなか決められるものはないでしょう。

でもここに、大きな分岐点があるように思えます。

 

妥協することが良いとは思いません。

でも色々な点全てに、

自分の要望に合う相手はまずはいないことでしょう。

 

気になる欠点や足りない部分があるのも当然。

 

それを『どうしようか?』と悩むことより、

そこを『気にしてもしょうがない!』と思えた人は成婚できているのです。

 

 

妥協するとかではなく、

その人の「良いと思う部分」を大切にして、

せっかくの「ご縁を育んでいく」

という気持ちが持てるかどうかだと思います。

 

 

交際期間を延長した場合、

こういう気持ちでその時間を過ごした人は、

ゴールインすることが多いです。

 

その反対の人は、

その後の活動自体も、思うようにいかないことが多いように感じられます。

 

自分の理想の相手を探す意識より、

いい感じと思えた人との縁を大切にして、お互いの関係を育んでいく。

 

このことが成婚に結びついていくのではないでしょうか?

こういう気持ちで相手と接することで、

お互いが「理想の人」となっていくのではないでしょうか?

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

千葉の結婚相談所 エンジェルウイング

チーフカウンセラー 朝日 恵子
TEL:043-238-2450

^^^^^^^^^^^^^^^^^^


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント